エコーハンズオンセミナーのくりさぽ!

 カテゴリー分類を理解する  受講料金 ¥19,000 (税込) 定員12名


                             cre250

 

 

日本超音波医学会 日本人間ドック学会 日本消化器がん検診学会から

腹部エコー ガイドラインとして 「腹部超音波検診判定マニュアル」が発表された事はご周知のことだと思います。

実際に多くの健診施設で「カテゴリー分類」と「判定区分」を施行されています。

しかし、まだ100%の施設では導入されておらず、試行錯誤しているご施設も多いと聞きます。

また、精密検査として依頼を受ける機関も数多く存在し、その意義と意味を知る必要があります。

画像を文字として表現するにあたって、何をどのように評価する必要があるのか?

何を知っておくべきなのかを改めて認識できるセミナーだと思います。

 

このカテゴリー分類は「検査士認定」のためだけに必要なものではありません。

少なくとも腹部の健診エコーに携わる技師・医師は「暗記」するものではなく「理解」する必要があります。

 

   

 

◆こんな方たちにオススメ!です。

 

□ 健診施設に就職または転職する

□ 健診施設への非常勤務をすることがある

□ 健診領域の超音波検査士の認定試験を受ける

□ 腹部エコーを今から始める または 始めたばかり

□ クリニックに勤務し、腹部エコーに携わる技師

□ 健診施設から精密検査として腹部エコーを行う施設の医師又は技師

 

 

 

【 定期開催会場 】

大阪会場:地下鉄御堂筋線 西中島南方駅より徒歩1分

 

  開催日 時間 会場 申込み
第6回  2019年7月28日(日) 9:00~12:30 大阪 申込み
第7回   2020年1月  日(日) 9:00~12:30 大阪 準備中

   

開催スケジュール一覧へ戻る

セミナー参加者の声

予約困難と予想されるセミナーの案内やご登録いただいている方に先行にご案内いたしております。

セミナーが無料に!

Staff専用